2016年08月14日

新しいWebCam

久しぶりの投稿^o^

2年ほど使ってたWebCam(ロジクール C-525)だが、ノイズが入るし、録画ボタンを押しても初期状態に戻るなど、どうやら寿命のようだ。
買い換え機種については、当初同じロジクールの上位機種(C615)を考えていたが、Amazonレビューで評価が高く、価格も安いものが目に付いた。

これです。AUSDOM ウェブカメラ FullHD(1080P)画質 ウェブカム 1/4.5インチCMOSセンサ200万画素
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B010WP6RLI/ref=oh_aui_detailpage_o06_s00?ie=UTF8&psc=1

ダメ元で買ってみたところ、画像はかなり綺麗なことが分かったが、WebCamは録画出来るものと思い込んでたのに、この機種はそれが出来ないと分かった。
機械音痴故にどうしたものか迷い、返品も考えたが、WebCam映像を録画できるソフトがあるらしいと分かっていくつか試してみた。

最初にDLしたFreeソフトは、映像と音声にズレが生じるのでNG! 
やはり、有料ソフトを買わないと駄目かなぁ〜と悩んでる時に、Windows付属のLive Movie MakerでもWebCam録画出来ることが分かり、それほど拘りも無かったので、取敢えずその無料路線で行くことにした^o^

お盆休みに新たに覚えた曲を、この新システムで撮ってみた。
映像:WebCam+Live Movie Maker
音声:Line+Mic⇒ミキサー経由 Live Movie Maker
これで録画したものを、Movie Maker 6.0に取り込み、イメージ写真を取り込んで編集したものがコチラ!



演奏の良しあしは別にして、映像は結構綺麗だと思います。
3,000円のWebCamでこのレベルまで撮影できる時代になったんだなぁ〜と^o^
posted by Aldonet at 21:31| Comment(0) | 演奏動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: