2014年12月14日

伊藤賢一さんライブ &古谷君

12/13に伊藤賢一さんの自宅ライブに初めて参加した。
おなじみの、看板。
IMG_2131.JPG
これ、大屋さんからのプレゼントだそうです。

お部屋に入ると、既にギターたちが準備万端。
IMG_2132.JPG

IMG_2134.JPG

3本のギターを交代しつつ伊藤賢一メロディ♪が完全生音で楽しめる至極のひと時.....
IMG_2135.JPG

休憩を挟んで二部の始まり。

今日は、事前に古谷君を弾いて貰いたいので持参する旨伝えていた。
ライブ終了後に.....と思ってたら、いきなりケースから取り出し、「今日は、お客さんのギターでも数曲弾きます。。。。。」と。

えっ、ライブ本番で、しかも、事前タッチ無しで弾くんですか? .......って、びっくり。

準備してる最中に、”ゆきどけ”とボソッと呟いたら、その流れになったようです。
そして、動画撮影は大丈夫ですか?と聞いたところ、OKですよ! との返事。
これに、僕以外の参加者が一斉にスマホを取出し準備。

伊藤さんから、「なんか、皆さん全員がカメラを構えてる光景は異様ですねw」と.....
この光景の写真を撮り損ねたのは残念!

IMG_2138.JPG

IMG_2139.JPG

こんな感じで弾いて頂きました。
合計 3曲も弾いて貰いました。
※動画は当人限りの限定ですので悪しからず

ライブ終了後、伊藤さんの大屋ギターを弾かせて貰った。
伊藤さんが、僕の古谷君でアドリブのリフをつけてくれて、メチャ気持ちよく弾かせてもらいました。

余りにも気持ちよく、調子に乗って、セピア色の写真、チューニングを変則にして、七夕、三月の雨、Humming Bird、花......を弾かせてもらいました。
初めて大屋ギターをじっくり弾かせて頂きましたが、ええですわ〜 の一言。
芯がしっかりあって、やや硬質な感じを滲ませながらもメロディラインを表現する。。。。みたいな感じを受けました。

1913490_393516854144381_2379075371462831221_o.jpg

ライブ参加者が取ってくれた、貴重な写真です。
伊藤さんが古谷君、僕が大屋ギターでセッションしてるような写真(有難うございました)。


posted by Aldonet at 08:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊藤さんのライブにいかれたのですね!

そしてfuruyaギターで3曲も

それは素敵な時間
うらやましい限りです(^▽^)/

伊藤さんが弾かれたfuruyaの音を
いつか聞かせてくださいませ。

そして、伊藤さんの大屋ギター
エエでしょ〜

あの鳴りは他のギターで
経験したことがありません。

基音がまっすぐに出て
倍音が付いてきてもじゃましない
本当に聞いていてひきこまれる音ですよね!

Posted by アラフィフおやじ at 2014年12月14日 21:03
ササンさん、

ご返事大変遅れまして、失礼しました。

ほんと、至福の時間でした。

大屋G、良いっすけど、出てきません。
大阪のM家のヤツ狙ってるけど、多分門外不出かと.......
Posted by アル at 2014年12月21日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。